わたらせ渓谷鐵道株式会社

メール会員規約

第1条 利用規約の適用
本規約は、わたらせ渓谷鐵道株式会社(以下「当社」といいます)が管理運営するウェブサイト「わたらせ渓谷鐵道公式ホームページ」 (以下「本サイト」といいます)において、第3条の会員登録により登録した方(以下「会員」といいます)に対し提供する会員サービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関し適用されます。
会員は、本サービスを利用するにあたり、本規約の内容に同意しこれを遵守するものとします。
第2条 サービスの内容
本サービスは、当社が会員に対して不定期なメールにより各種の情報提供を行うサービスです。
当社は、会員に対し、必要に応じてメールを送信することができるものとします。
本サービスを利用するために必要な携帯電話機等は会員自らが調達し、利用するために必要な通信料金は会員が負担するものとします。
会員は、当社が配信するメールに商品・サービスの広告やアンケート等が含まれることがあることをあらかじめ承諾するものとします。
第3条 会員登録
本サービスを利用しようとする方は本規約を承諾のうえ、本サイトから当社が定める会員登録情報を入力し会員登録を行うものとします。
会員登録情報入力の際は、必須項目を全て入力して頂かないと会員登録ができません。
次の場合、当社は事前に予告することなく、直ちに当該会員の会員資格を取り消すことができるものとします。
(1) 会員登録内容に虚偽があった場合
(2) 本規約に違反した場合
(3) 過去に規約違反などにより除名されていることが判明した場合
(4) 当社が会員登録を不適当と判断した場合
第4条 退会
会員は、本サービスの退会を希望する場合は、当社指定の方法に従い、その旨を当社に届け出るものとします。
退会完了は当社の手続きが完了した段階で完了と致します。また、会員において携帯電話会社等との情報提供サービス契約が終了した場合は、本会員サービスも当然に終了するものとします。
第5条 本サービスの利用の停止
当社は、会員が次の各号のいずれかに該当する場合は、当該会員による本サービスの利用を停止することがあります。
(1)本規約に違反しまたは違反するおそれがある場合
(2)メールが複数回にわたり届かなかった場合
(3)当社の本サービス用設備に支障を及ぼし、または及ぼすおそれのある行為をした場合
本サービスの利用停止をされた会員がなおその事実を解消しない場合、当社は事前に通知することなく当該会員の会員資格を取り消すことができるものとします。
第6条 自己責任の原則
会員は、自己の責任において本サービスを利用するものとします。
第7条 著作権
会員は、本サービスにおいて当社が提供する全ての情報(メールに含まれる情報、文書、画像、音声、ソフトウエア等を含む。以下「コンテンツ等」といいます)に含まれる著作権が、当社または当社に対して当該情報を提供した第三者に帰属するものであることを承知しているものとします。
会員は、当社または当社に対して当該情報を提供した第三者の許諾を得ることなく、著作権法で認められた私的使用の範囲を越えてコンテンツ等の全部または一部の複製、転載、改変、公衆送信、頒布、出版、再使用許諾などを行わないものとします。
会員は、コンテンツ等に付されている著作権その他の財産権の表示または出所表示を偽り、もしくは消去しないものとします。
当社から本サービスに関して会員に送信されるメールを複製・改変することは、著作権侵害となる場合があります。
会員は、当社の許諾を得ることなく、当該メールの全部または一部を、第三者が利用可能な状態(ホームページにて公開すること、不特定多数の人に当該メールを転送すること等をいう)にしてはならないものとします。
第8条 個人情報の取扱い
当社は、会員の承諾がない限り、ご登録いただいた個人情報を次の利用目的以外の用途に使用いたしません。
(1)会員に対して、各種情報を紹介するため
(2)不明事項、確認事項又は連絡事項が生じた場合に、会員に連絡するため
(3)会員に対して提供する各種サービスの内容を決定する際の参考にすること
(4)会員の属性(年齢、県名など)ごとに分類された統計的資料(個人を特定する情報は含まれません)を作成するため。
当社は、会員の個人情報を本サービスの利用目的以外に第三者に開示、あるいは漏えいしないよう適切に管理するものとします。
ただし、本サービスの提供に必要な範囲内で、当社の協力会社へ個人情報を開示する場合があります。
また、法令の定めまたは行政機関もしくは裁判所の要求等に基づく場合は、当社は当該第三者に対し、必要と判断する範囲で開示できるものとします。
当社は、会員の個人情報の取扱いを第三者に委託する場合は、特段の事情のない限り、契約による義務付けの方法により、当該第三者からの漏えい・再提供の防止などを図ります。
第9条 本サービスの変更、中止、終了等
当社は、事前に通知することなく、本サービスの内容の一部または全部を変更、追加または削除することができるものとします。
当社は、事前に通知することなく、本サービスの全部または一部を中止し(システムの保守またはその他の理由で一時的に本サービスを中断する場合を含む)、または終了することができるものとします。
ただし、緊急やむを得ない場合を除き、本項に基づき本サービスを終了する場合、当社はあらかじめその旨を当社が適当と判断する方法により会員に通知するものとします。
本サービスの変更、中止または終了に伴い、会員に不利益または損害が発生したとしても、当社は、一切その責を負わないものとします。
第10条 免責
当社は、会員が本サービスから得た情報等に起因して生じた損害について、その原因の如何によらず、一切の賠償責任を負わないものとします。ただし、当該事由が当社の故意、または重大な過失による場合はこの限りではありません。
当社は、本サービスの内容、および会員が本サービスを通じて得る情報等について、その正確性、確実性、完全性、有用性、権利侵害が存在しないことなどを含め、いかなる保証も行いません。
本サービスに起因して会員その他第三者に不利益または損害が発生したとしても、当社は一切責任を負いません。
会員は、本サービスの利用に関して他の会員または第三者との間で紛争が発生した場合には、当該紛争を紛争当事者間で円満に解決するものとし、当社を一切免責するものとします。
第11条 準拠法、合意管轄
本規約に関する準拠法は日本国法とし、本サービスおよび本規約に関連して会員と当社との間で生じた紛争については、前橋地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。
第12条 協議等
本規約に記載のない事項および記載された項目について疑義が生じた場合は会員および当社は誠意をもって協議することとします。
第13条 本規約の変更
当社は、事前に通知することなく本規約を変更できるものとします。変更の内容または変更された本規約は、会員に対してメールなどで通知した時点で効力が発生するものとします。なお、本規約の変更後一週間以内に当社指定の方法に従って退会手続きを行わない場合には、会員は、本規約の変更事項を承諾したものとみなします。
第14条 施行開始日
本規約は、平成22年12月1日から施行します。
お問い合わせ窓口
わたらせ渓谷鐵道 営業企画課
電話:0277-73-2110